片付けが上手な人の特徴とメリット

家や部屋を綺麗に保つことの重要性

部屋を綺麗に保つことはあなたは得意ですか?

部屋にゴミが散乱した状態で生活するより、キレイな状態で生活するほうが何倍も気持ちよく生活できると思います。

また部屋が汚い状況で生活することで発生するデメリット、綺麗に保つことで得られるメリットなど話していきたいと思います。

気持ちの影響も大きいこの問題ですが、部屋が汚い状況が続いてしまうと金銭的な問題も増えていく危険性があります。

それでは、先ずは片付けが上手な人のメリットに迫っていきたいと思います。

片付けが上手な人のメリット

人としてのイメージ向上

当たり前のことですが、片付けが上手な人は清潔感や誠実さ、真面目なイメージがあります。オフィスや仕事の現場などで自分のデスクや道具などの管理がしっかりしていると、周りから自己管理がしっかりできている人だと認知されます。

オフィスのデスクが綺麗な人、汚い人、どちらに仕事を任せるか?考えたとき答えはすぐに出ます。汚い人より綺麗な人に任せると思います。

そうなると人との付き合いにまで発展していきます。そういった点でも普段からの部屋の掃除や庭の手入れなど大事だという事が分かります。

男性では誠実で真面目なイメージ、女性では家庭的で知的なイメージなど、人付き合いにも多大な影響を及ぼす片付けですが、他にもメリットがあります。

片付け上手になると計画性が向上

計画性アップで仕事にも転機が

物事や目標に計画的に進めれる人は片付けが上手な人が多いです。

しかし、片付けが苦手な人が掃除を始めると途中で投げ出したり、目に見える所しか掃除をしないなど明らかに計画性が欠けている掃除をしてしまいます

それを避けるためにはどうすればいいか?

それは、先ずは考えてから動く

何事もそうですが、無計画なまま実行に移すと失敗する例がたくさんあると思います。ですので先ず最初は何をすればいいか?など、達成から逆算して行動に移すなどビジョンをしっかり持つことで効率よく進めることが可能になります。

何事もそうですが先ずは目標を立て、そこから逆算し自分のビジョンを明確にすることで部屋の片付け関わらず、仕事や恋愛など全てにおいて充実させてくれます。

断捨離をする

定期的な断捨離で判断力向上

部屋が汚い人の特徴は物を捨てられない人が大多数です。またその大半がなくしてしまっても気付かないというのが現状です、それほど大切ではないが捨てる時だけ、そのモノの思い出を思い出すという風に、悪循環が起きてしまいます。

ですので要るもの要らないもので、判断をしっかりする。これが重要なポイントになってきます

そもそも片付けが上手な人は、片付けるべき物が少ないミニマリストという人が多いです。常に必要な物だけ置いておくという意識をするだけ家の中が勝手綺麗になっていきます。そのころには習慣になり片付けが楽になっているでしょう。

そして、一番良くないのは「勿体ない」と物をため込み気付けば周りがゴミ屋敷になってしまい。取り返しのつかない状態のゴミ屋敷になってしまえば。

業者などの専門業者に頼まなければなくなってしまいます。そうなれば金銭的にも負担がかかってしまうので気を付けなければなりません。

そうならない為にも、ものに執着を持たずきっぱりとした判断ができるように心がけましょう。

整理整頓を心がける

一概に整理整頓と聞いてもパッとしな、漠然としたイメージになると思います。ですのでここでは片付け上手の人がする整理整頓をみていきましょう。

まず一つ目は

物をグループ分けする事で簡単に掃除が可能になることです。綺麗に部屋を掃除することも勿論重要ではありますが、それ以上に生活の中で便利に整理整頓されているか?という事が大事になります。

使いやすく片付けやすい。そんな整理整頓の仕方ができれば次からの片付けも楽にできちゃいます。

そしてポイントはまだあります。

常に2割~3割は空きスペースを作っておく。これがかなり重要で、すべての収納スペースにギチギチに物をしまってしまう。そうすると起きる問題があるんです。

出かけた先で買い物、お土産をもらうなどなど物が増えてしまうと置くところがなくなってしまう。そのような状況にならない為にも空きスペースの確保は重要になってきます。また空きスペースを作ることにより断捨離効果も向上するので是非、空きスペースの確保は実行して損がないと思います。

最後のは一番の問題ですが、それは・・

片付けが楽しく感じる工夫をする

この工夫をするかしないかで、持続力が変わってきます。もちろん汚くなれば専門業者に頼めばいい考えも、一概には悪いとは言えませんが。

出来れば金銭的な負担なく部屋を綺麗にしたいです。

収納グッズや綺麗な部屋を写真で撮るなどすると意欲も上がります。このように自分らしく意欲向上を狙っていきましょう。

まとめ

片付け上な人になる為には・・そう考えるだけで1歩踏み出しているのです。その気持ちを忘れずに、自分のペースで少しずつ片付けていき、綺麗な部屋を保ちましょう。少しの変化で大きな変化に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です